てんかんは発作を繰り返す病気ですが、子どもでも大人でも発症する可能性があります。治療方法は薬の服用が一般的でその中でも今回はラミクタールを紹介していきます。

記事一覧

てんかんの治療は大きな課題であり、てんかんの発作の種類によっては発作が起こった途端に身体の融通がまっ...

ラミクタールはてんかんを治療する目的で処方される代表的な医薬品です。 ところが、ラミクタールには双極...

ラミクタールは、主にてんかんの治療薬として使われています。 てんかんは発作の症状を引き起こすもので、...

てんかんがうつる、ということはありません。 てんかんは脳の電気信号がなんらかの影響で異常になってしま...

ラミクタールはてんかん発作を抑える際に必要になる薬ですが、注意したいのが副作用の下痢です。 ラミクタ...

笑っている女の人

てんかんは、さまざまな原因によって発症する慢性の脳疾患です。 脳のニューロンが過剰に発射されることに...

カプセル

ラミクタールは、てんかん発作の予防に使われている薬です。 脳神経の電気信号が過剰に発射されてしまい、...

スマホを見ている男性

脳内には様々な神経がありますが、その神経の中には電気信号が通っていて、それであらゆる情報が伝達される...

笑顔の女性

てんかんの発作予防として広く用いられているラミクタールは、非常に効果の高い薬です。 ただしラミクター...